凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「愛しのニコール」発売しました
51q3Cq0pVfL__SX350_BO1,204,203,200_




























2016年4月発行(心交社 ショコラ文庫)
イラストレーター yoco先生

お久しぶりです。今年初めての本で嬉しいです。
今回のお話は……。

十四歳の夏、久美浜二胡はゲイゆえに田舎町で病気扱いされ、自殺を決意した。けれどその夜、遠い街から遊びにきていた少年・榮の屈託のない態度に救われ、いじめ回避のため「ニコール」というオネエキャラを演じはじめる。数年後、榮は転校生としてニコの前に再び現れた。イロモノに成り果てたニコにも榮は優しかったが、淡い初恋を詰め込んだ告白は本気にされず、逆に恋愛相談をされる始末で……。不器用な片恋クロニクル。

担当さんが書いてくださった紹介文が過不足なくとってもいい~。
うん、そういうお話なのです。
攻めの榮は昨今流行の執着攻めとはちがうけど、
わたしはこういう普通の男の子がとても好きです。
そして中学時代からの初恋をずっと捨てられないニコとの焦れ焦れ展開。

yoco先生の描いてくださったニコがもう本当にかわいい!
手にシュシュを巻いていたり、鞄にファンシーアイテムをたくさんぶら下げていたり
細部まですごく丁寧に描いてくださっているのです。
表紙もBLには珍しい受けひとりの構図です。
今までのやり方に囚われずし、よりいいものを追及していくyoco先生と、
そういうチャレンジをさせてくれる担当編集さん、
おふたりのお仕事に対する姿勢のようなものに
わたしもがんばらねばと気持ちを新たにすることができました。
どちらにも感謝です。ありがとうございました。

制作側の愛と努力の結晶をどうぞ楽しんでいただけますように♪
2016/04/09(土) 09:17:51 | お仕事 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。