凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
2011.11.23
11月某日
初稿に戻る前に美容室に行った。
月に一度のペースで行ってるんですが、先月までシャンプーや
ブローを担当してくれていたサブの子が10月末で辞めてしまった。
音楽の話もできる楽しい子だったから淋しい。

11月某日
江國さんの「左岸」いい。
初期の作品が好きで、その面影はないんだけれどこれも好き。
今日はお仕事で嬉しいお知らせをいただいた。
最近ぽつぽつ雨だれみたいに嬉しいことが降ってくる。

11月某日
来年1月刊のあとがきとエッセイ終わった(時間置いて見直すけど)
さあ今日から初稿に戻るぞ!
とはいえ、一度離れるとまた入り込むのに時間がかかる。

CA4EZ2JX.jpg11月某日
「恋愛前夜」の見本をいただきました。
うわわわ、穂波さんのイラストが美しすぎます!
10冊は私物で、20冊はプレゼント用にサインをして編集部に送り返す。みなさま、どうぞもらってください。残ったら悲しいので。



11月某日
ワシントン・ナショナル・ギャラリー展に行ってきた。
印象派好きなので楽しみにしてたんです。
特によかったのはモネ。「日傘の女性、モネ婦人と息子」、
「ヴェトゥイユの画家の庭」は一瞬を切り取った感が特に強くて、
それゆえ物語が見えるような不思議な感じでした。雲の描き方が素晴らしい!
あとファンタン=ラトゥールの「皿の上の3つの桃」とか
ゴッホの「薔薇」やドガの「舞台裏の踊り子」とか。
あー、きりがない。とにかく観られてよかった。
写真は会場の京都市美術館と昼食と夕食。余韻がなさすぎる。

CAY1B1D6.jpgCAIUXA0S.jpgCAU150J0.jpg







今週の土曜はフジのライブだーー!
心置きなく楽しむために明日も仕事がんばろう!!

続きはお返事です

今日の1曲:Golden Train/Justin Nozuka
>>birdさんへ
こんにちは、感想ありがとうございます。
良くも悪くも、心を揺らしていただけたのは、
物書きの端くれとしてすごく光栄です!

>>Sさんへ
Sさん美容にも気を遣っているんですね。
美肌は女の武器です、頑張ってー(いや私も頑張る)
あ、12月に出る本はコメディです。11月のは青春もの。

>>ゆうみさんへ
岩館さん読んでくださってるんですね。嬉しい!
あれはほのぼの進むんですけど、意外なほど伏線が多くて
人間関係も入り組んでて、そのどれもが優しい目線なことに癒されます。
気に入ってくださることを切に祈ってます。
2011/11/23(水) 21:14:03 | 日常 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.