凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
「星下り 2011 4 30」あー最高だった
昨日は東京へライブに行ってきた-。
メレンゲ初のホールワンマン!!
去年から楽しみにしてたイベントです。

思いっきり趣味の話なので畳みます。
昼に京都を発って、開始30分前に会場着、終わったら即リターンの強行軍
だったけど、3時間たっぷりのライブに心の底から満たされた。
ここまで来るのに本当に色々あったよね。休止とか解散危機とか。
メンバーも何度も「楽しい」「ありがとう」を連発してた。
それ以上に、観客は「楽しい」し「ありがとう」でした。

レーザーを使った演出も、メレンゲがやるといい意味のレトロさとファンタジックな感じがしてよかった。
「東京」から「星の屑」(だっけかな)ではクボさんが珍しくキーボードでの弾き語りで、ボイスエフェクトで機械的な声にしてたのもよかったなあ。とてもメレンゲらしい、元々サウンドクリエーターを目指していたクボさんらしいアレンジで、いつかなにかのアルバムでボーナストラックに入れてほしいくらい気に入った。
あと銀テープがパーンした瞬間、まじかーとテンション↑↑↑最高潮!! 
まさかメレンゲのライブで銀テープ演出とは……。いや、ベタだけどやっぱ盛り上がるわ。もちろん記念に持って帰りました。

アンコールも二回、たっぷり3時間のライブで最後は帰りの新幹線の時間を気にしながらだったけど、限界ギリギリまでやってくれて本当に感激。
帰りは会場限定売りのクボさん詩集「言葉と魔法」を読みながら新幹線で一路京都へ。帰ってからもずっと幸せな余韻が続いていて、期待以上に満足させてくれたメレンゲに本当に感謝です。

次のライブは6月、大阪、梅田シャングリラ!
もう今から楽しみすぎる。心置きなく楽しむためにも仕事頑張らねばね。
メレンゲは、あらゆるヤル気をチャージしてくれるみたいです。
2011/05/01(日) 15:01:28 | 日常 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.