凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
小さな事件たち
スーパーで大きな桃を2つ買いました。
ピンク色で、まん丸で、見てるだけで幸せになります。
果物の中で私は一番桃が好き。I LOVE PEACHです。
なのに……マズッ!
噛むとガリッという桃なんて、この世にあっていいんでしょうか!?
試しに平九朗(愛犬)にあげてみると、やっぱりガリガリ言わせながら齧ってました。
音だけ聞いてたらまるで大根……鬱。

余談ですが。平九朗は犬の癖に何でも食べます。
ビールも飲むし、梅干も納豆も食べます。
果物は苺と桃が好きらしいですが、
恐らく今日食べたものが桃だとは気付いてないでしょう。

で、問題の悪桃ですが。砂糖で煮てジャムにしてやろうかと思ったのですが、
暑苦しいので一口大にカットして冷凍庫に放り込んでやりました。
「貴方はそこでフレッシュシャーベットになっておしまいなさい!」 刑です。

ところで昨日。原稿をやっている最中、電話が掛かって来ました。
私はずっと原稿をやっていると、急には世界が切り替えられません。
多分トロいのだと思います。
ぼーっとしながら「はい、もしもし」と気の抜けた声で電話に出ました。
すると電話の向こうから聞こえた第一声は。

「お母さんいらっしゃる?」

 …………?

電話の相手は、99%の確率でセールスに違いありません。
私は当然のように「いません」と答えました。
う、ウソじゃないもん。私は大人だけど『お母さん』じゃないもん。

あっさり切ってくれたので、本当に本当に助かりました。
しかし、これでいいのか○○歳!

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。