凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
新年のご挨拶と新刊のお知らせ
皆さま、あけましておめでとうございます。
去年の暮れのご挨拶で、励ましコメントやメールをたくさんいただきました。
本当にありがとうございます。
年末年始は自分のこれからを考えて色々と物思う時期ですが、
いただいたお言葉で漠然とした不安をヤル気に変えることができました。
お言葉を下さった皆さま、また、こんな辺境ブログを覗きに来て下さる皆さま、
いつも支えて下さってありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

2009年初日記ということで、一つおめでたい報告を。
来月19日に花丸文庫さんから新刊が出ます。

・「初恋姫」 / 街子マドカ先生(イラスト)

去年の夏ごろに取りかかっていた原稿で、
下町定食屋×旧華族のお姫さまカプです。
街子マドカ先生のイラストが美しすぎる & ぶっ飛んでます。
主カプのビジュアルでは『美』を心行くまで堪能させていただき、
そして脇役がこれまた容赦のないブ……ゴホゴホッ。
これ以上は文庫挿絵ページでお楽しみください ← 分かりやすい引き

さて、いつもの雑記です。
お正月といっても特に何をするでもなくゴロゴロしてました。
食っちゃ寝、食っちゃ寝で、体重増加は毎年のこととして、
時間がなくて積読になっていた本を読み漁っていました。
今回は篠田節子さんが多かったです。
読後「読んだ!」という満足感があって、
作風も硬軟取り混ぜバラエティ豊か。
大好きな作家さんの一人です。

恒例の氏神さまのおみくじは「吉」でした~。
「神は自らを助くる者を助く」、とは私の好きな言葉ですが、
荒っぽく訳すと「てめえのことはてめえでやれや」ということです。
冷たいように聞こえますが、半端な優しさよりもよっぽど自分を救ってくれる気がします。
しかし、それでも、おみくじってついつい期待してしまうんですよね。
験担ぎ、気の持ちようだと分かっていても、凶なんか出た日には
いい年こいた大人を本気で凹ませてしまう憎いヤツ。
それがTHE・おみくじ。
とにかく吉でよかったです。
神さまありがとう。今年も精進します。柏手パンパン。

そんな正月休みを経て、今日から仕事始めです。
去年からまたいでいる高校生×高校教師の改稿が15日〆切なので、
あんまりのんびり構えてもいられません。
とはいえ、いきなり執筆モードに切り替えられるほど頭の性能が良くありません。
う~ん、困ったなあ……とぼやいていても誰も助けてくれません。
こういうときこそすかさず、「神は自らを助くる者を助く」です。
よし、今年もしっかり頑張ろう!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。