凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「初恋の嵐」発売しました
81NmjIvJ+JL2.jpg




























2015年11月発行(徳間書店 キャラ文庫)
イラストレーター 木下けい子先生

【特典情報】
コミコミスタジオ→表紙イラストカード
ホーリンラブブックス+芳林堂チェーン→カバーイラストブロマイド

今年最後の本です。
夏あたりから刊行が続きましたが、次は来春まで空く予定です。
本以外で出るものはあると思いますが、また随時お知らせいたしますね。

今作は、先月の『累る』とは真逆の甘めのお話になりました。
ボンボンでお人好しな受け・蜂谷、
鬼畜でダサ眼鏡な攻め・入江、
受けの幼馴染みでオネエでトップアスリートの花沢、
ヘタレな天才ラーメン屋の松田。
4人の高校生~社会人25歳あたりまでを書きました(松田は社会人編のみ)
相変わらず時間経過が長くて恐縮です。関係が変わっていったり、または変わらなかったり、そういうのを書くのが好きなのかもしれませんね。

そういえば来月から書きはじめる話も、大学生~35歳くらいまでを書く予定で、こちらは今作とはちがってアダルトな感じです。
あ、アダルトと言っても私の場合はエロ方向ではなく心情方面で……。先月の『累る』の告知で黒凪良ですと言ったら、一部でエロ方向への期待値が高まってしまい、わーどうしよう~とすごく申し訳ない気持ちで焦ったことを覚えています。エロ薄ですみません……。
でもお話の空気感を壊さない範囲でがんばってるんです(小声で)

話が逸れました。
とにかく今回は甘めで……、あ、でもこれも当社比なので世間一般でいう糖度とは目盛りがずれているかもしれません。なんだか言い訳ばっかりですが、自分が甘いと思っていても、感想では「つらい」「重い」というご意見を見ることも多いので一応(笑)
まあ中身の判断は読者さまにゆだねるとして、木下けい子先生の挿絵は文句なくかわいらしいです!中のモノクロもかわいいのですが、木下先生のイラスト+タイトルロゴデザインも含めて、自著で一、二を争うかわいさ満開の表紙。木下先生、デザイナーさん、ありがとうございます。お見かけの際はどうぞよろしくお願いします!!

最後にプチ告知。
今作「初恋の嵐」のSSを、来年の小説キャラさんに書かせていただく予定です。
そちらもどうぞよろしくお願いします(∩´∀`)∩
スポンサーサイト
2015/11/27(金) 09:29:22 | お仕事 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。