凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
エロナツ2009
現在、ラブコメの初稿にかかってます。
最近ずっと重い話を書いていたので、
おバカちんな大学生を書くのが、とてもとても楽しいです。

そして今回めずらしく、エロを書くのも楽しいです。
あんまり楽しくて、ついに昨日、人生初の単語を使ってしまいました。

お○んちん (実際の原稿は伏せ字ナシ)

なんだか身も蓋もない単語です。
おそらく、受け攻めのおバカっぷりがそうさせるのでしょう。
発情しっぱなしの攻めが、鼻息荒く「お○んちん」を連発して、
嫌がる受けに無理やり言わせています。

この単語を打つたび、異様にテンションが上がります。
こんなに萌える・楽しい・幸せになれる単語だったなんて!

ただ一つ怖いことは、これを提出したときの担当さんの反応です。
「お○んちんはNG。別の単語に差し替えてください」
とか、冷静に赤ペンでツッコまれてたらどうしよう。
100年くらい立ち直れないかもしれません。

ではでは、お返事で~す
[エロナツ2009]の続きを読む
スポンサーサイト
2009/07/27(月) 21:15:16 | 日常 | Trackback(-) | Comment(-)
拍手御礼!
新刊への拍手コメントやメールありがとうございます。
えっと、予想に反して、意外や加瀬を気に入って下さった方が多くて、
ああいうキャラは嫌われるかなーと心配していたので、とても嬉しかったです。
そして、みなさまの懐の大きさに感動しました。

ではでは、ここからお返事で~す
「夜明けには優しいキスを」新刊のお知らせ
夜明けには優しいキスを
夜明けには優しいキスを/挿絵:高階祐先生

【あらすじ】
朝なんて来ないと思ってた――。
フリーターの西塔要はある秘密を抱え、
自分には幸せになる権利はないと日々ひっそり生きてきた。
バイト先の無茶なシフトや恋人の加瀬からの暴力すら黙って受け入れる要を、
バイトの後輩である池上公平はなにかと気にかけてくれる。
最初は苦手だったのに、公平の明るさと優しさに触れるうち要は次第に惹かれてゆく。
けれど受け入れられない。公平を好きになってはいけない。
過去の秘密が要を縛りつけ、二人の仲を疑う加瀬の執着も日毎にエスカレートしていき……!?

○ラブ&ピースで神田川な左翼攻めA
○ちゃぶ台返しが得意技のストーカー攻めB
○過去に訳アリな美人受け

こんな3人が繰り広げる、「再生」がテーマのお話……でしょうか?
先にごめんなさい。
お読みになる方によっては、好き嫌いがキッパリ・ハッキリ分かれると思います。

BLらしいキラキラ感も全くありません。
ただ、書きたいものを書かせてもらいました。
プロットを通して下さった担当さんには、本当に本当に感謝です。
最初は暴力シーンにNGが出るのではと心配していたのですが、
実際初稿を上げてみると、別の部分にダメが出たり(笑)
自分では気付けない箇所に、冷静にツッコんでもらえるのはありがたいことです。

なんだかんだ色々悩みながら書いたお話ですが、
一人でも多くの方となにかを、いいにつけ、悪いにつけ、共有できたらと思います。
それと最後になりましたが、
高階先生のイラストがとても素敵です!!

どこかでお見かけになられたら、どうぞよろしくお願いいたします。

おうどんさん
うちの母親はうどんを「おうどんさん」と呼びます。
おうどん屋さんとはよく言いますが、
うどん単体に、さも人格があるかのような「さん」づけ。
京都の年配の方の言葉なのかな?
でもうちの母は関西・中部を転々とした人で生粋京都じゃないしなあ。
まあそんな感じで、今日は昼夜兼用で「おうどんさん」を食べました。

平九郎1
平九郎2
いきなりですが、写真は愛犬の平九郎 in my bed です。
小型犬ならともかく中型犬で、しかも朝になるにつれ奴は寝相が悪くなります。
ベッドに対して直角に寝るので、もうすんごく迷惑です。
お前はナニサマなのだ!!
でも可愛いので許す!!

この後は読書感想文です
シオブタちゃん
日記の題をつけるのが苦手です。
ブログを書こうと思うたび、まず題名で3分くらい悩みます。
タイトルをつけるような日常は送っておらず、私の毎日は超地味です。
なのでこれから、その日に食べたものをタイトルにします(←なげやり

しかし今日の「シオブタちゃん」は、作っただけで食べてません。
豚バラの塊肉にお塩を塗り込んで、ペーパーとラップに包んで3~5日間熟成。
あとは茹でたり焼いたり、簡単なくせにとっても美味しい憎いブタ野郎です。
※ブタ野郎って言うだけで、楽しい気分になるのはなぜでしょう。

お仕事の方は初稿をやりつつ、プロット二本を提出しました。
初めてお付き合いする出版社さんなので、
緊張のあまり、送信するのに心の準備に5分くらい掛かりました(笑)
メールでこれなので、電話とか掛かってくると怪しいくらいキョドります。
不審人物だと思われていたらどうしよう。たまに不安になります。


ここからお返事で~す
喉が!
先日から腫れていた扁桃腺が、ついに酷いことになってしまいました。
昔から喉が弱くて、十代の頃から三度も入院したくらいです。
今回は色々と疲れが溜まってたのかな。
とりあえず抗生物質を点滴してもらったので一安心です。

仕事のほうは、喉の痛みにも負けず初稿に入ってます。
社会不適格者な大学生二人のラブコメです。
最近シリアスが続いたので、久しぶりのコメディがすごく楽しい。
お話に合わせて、音楽もテンポのいい明るいものが多いです。
懐かしのフリッパーズギターやオザケン、初期のスピッツやくるりetc……。
キーを打ちながら、気付くと身体がリズム取ってて幸せです。
いつの間にやら7月

気がつくと月が変わっていました。
もう一年が半分経ったなんて、時間が過ぎるのが早すぎます。
6月は当初のんびりする予定だったのですが、
なんやかんやとまたバタバタしてました。

先週、3階のロフトから1階に仕事部屋を移しました。
夏のロフトはサウナ状態で、ものを考えられる場所じゃありません。
座っているだけで汗が出て、意識が朦朧とします。
というわけで、涼しい1階にお引っ越し。
ついでに大工さんに入ってもらって、仕事しやすい環境に作り変えました。
今までのロフトは2階のリビングと吹き抜けで繋がっていて、
お仕事するにはそろそろ限界を感じていたのです(下の音が駄々漏れ)
整った環境でこれからはバリバリお話を書ける!
かどうかは、神のみぞ知る……。

ここからお返事で~す
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。