凪良日記

凪良ゆうの仕事情報、日常などを綴っております
UP,UP、UP
もつれにもつれ、もうダメかも……と半ベソかいていた原稿がやっとUP。
しんしんと降る雪を眺めながら、真夏の楽園の話を書く。
プチ空しい日々と今夜でさようならです。
とはいえ初稿なので、あ奴はまた戻ってきます。しかも赤ペン入りで。
あの封筒を開く一瞬を思うと、すごい恐怖です。ブルブル。

しかし悠長に震えている暇もなく、
明日からは、また別の原稿の初稿に突入します。
〆切に向かって今回はそうそう迷走しない! ように努力しよう。 



今夜のお風呂の友は「アッコちゃんの時代」。
バブル期の解説書みたいでおもしろいです。
バブルといえば、先日テレビで「バブルへGO!」を見ました。
色々な意味で、突き抜けたお話でした。
エンターテイメントはかくあるべし、というか、
バカを貫ける馬場康夫監督は、めちゃくちゃカッコいい人だと思いました。

ハッピー?
昨日は久しぶりに会う友人と3人でお鍋をしました。
食べてお喋りして、お鍋終わったあと、デザートでケーキがホールで登場。
そこには『誕生日・本しゅっぱんおめでとう』のチョコプレートがちょこんと(駄洒落に非ず)
予告なしのお祝いだったので、ちょっとウルッときましたよ。

「『出版』が漢字で書けへんって言われたよ」と友人Y。
「でも『誕生日』は漢字やね……?」と友人K。
「どっちでもええよ、ありがとう」私。

部屋の電気を消して、願い事をして、フーッと蝋燭を消そうとしたら、
「消す前に願い事せな」
と言われたので、
「BLのビの字も知らないみんな、本読んだ後も友達でいてくらさい」
とお願いして吹き消しました。
こんなんしたの子供のとき以来、嬉しいような照れ臭いような。
みんな、どうもありがとう。

今日は二日酔いで頭をガンガンさせながら、進行中の原稿の仕上げに励む。
あと少しなのになかなか終わらない。ありゃりゃ。

あ、そういえば今日がお誕生日のあの人へ、おめでとうございます。
土曜に先渡ししたプレゼント、使ってくれてると嬉しいなあ。


ハッピーバースディ
そういえば、今日は私の○歳の誕生日なのでした。
でもお仕事詰まり気味なので、淡々とフラットに過ぎて行くのよね……
と諦め気分でお仕事に励んでいたら、家族からお花が届きました~、キレイ。

月曜日がまた大事な人の誕生日なので、明日はプレゼントを買いに行く。
日曜日は友人と外せない約束がある。

なので、今日中に著者校やってしまおう。
というわけで、もうひと頑張り。


あうう
昼過ぎから、雪が激しく降って来ました。
積もるといいなあ~、とは関西在住、居職の人間の気楽さなんでしょうね。
雪国の人たちは大変なんだろうなあ。

もつれにもつれているスロー進行の原稿、今日中になんとかエンドマーク打てそう、
と思っていたら雪の中、著者校がとうちゃ~く。
エンドマークはまた後回しに。

そして著者校、チェックなので大丈夫、時間掛からない、
と思っていたら、あれれ、P数が増えてねーか?
調べてみて分かった……私が最初に原稿の段組を間違えていたのでした。
ラストのPが半分以上真っ白け、というみっともない有様に(泣)。
何でしょうね、このうっかりゲダツさまみたいなミスは。

とりあえず書き足すべし。わ~無駄な苦労を生み出している自分に乾杯。

ガックリ脱力。でも、先日いただいたイラストのラフがすごく可愛かったのです。
あれを思い出して頑張るのだ、自分!

色んな人に支えて貰ってるなあ……と痛感する一瞬。素敵だ。



もぬけ
プロット上げました~。
ついでに携帯サイトのエッセイも一緒に。
エッセイはともかく、プロット上げた後はいつもOKか没か
スリリングな数日間を過ごすことになるのですが、
今回は、無駄に怯えている時間があったら、
抱えているスロー進行中の原稿に励もうと思います。
目標、プロットのお返事がもらえるまでにUPする!

ところで、去年ぶっ壊れて買い換えたNEWパソ子Vistaちゃん。
石橋を叩いて叩いて、それでも疑う性格なのか、
いちいち、いちいち、いちいち、いちいち認証を要求するのやめてくれないかな?

「いい加減諦めたまえ。君は私に買われたんだ」

と、おもわず、借金系ゴーマン攻めみたいな台詞を言いたくなります。
へりくだってくれとは言わないから、せめてご主人さまくらいには
素直にメールボックスを開いてほしい。

Vista子ちゃんは、若者言葉を操れないと付き合ってくれないJKみたいです。
ああ、素朴だった前の彼女とやり直したい。


138番
明日からはプロットを~! と昨日意気込んでいたのですが、
よく考えれば、今日は持病の定期検査の日でした。

こないだ二時間前に行って120番だったので、
今日は1時間前に行きました。
結果は138番。 もういい・・・そんな諦念に包まれました。

でも意外に早く終わって良かったです。
再発の心配もないと、主治医のDr.デメ(愛称)も言ってくれました。

帰宅後、真面目に仕事へ。


山から転落
越えたと思っていた山から再び転落。
下がり続けるテンションを上げるため、今日もソリティアを……
やってる場合じゃな~い。
とにかく頑張る。努力あるのみ。
半吉おみくじ、なにげに当たってるのかもしれません。
やっぱ近所の氏神さまはすごい。

えっと、そんな感じなので、サイトのほうの小説 「宮クンとマスター」
続きまだ? のメール下さってるみなさま、もう少々お待ちください。
お仕事終ったら、いの一番で更新します。
トロくてすいません。


一山越え
去年から手こずっていた原稿、やっと一山越えられました。
まだ3分の1過ぎた辺りなんですが……まあ、何とかなりそうです。
ああ、本当に心の底から良かった。
こないだまで、これは永遠に終らないかもと思っていたので。

ちょっと安心したので、夕方からご飯を食べに行きました。
その後、家族に付き合ってゴルフの打ちっぱなしへGO。
あまりのヘタさに自分に呆れ、しょんぼりと帰宅。

また今度、気が向いたら行こう。
いつ向くかは神のみぞ知る……。


2008.1.1
明けましておめでとうございます。
2008年は綺麗な初日の出で明けました。
家から1分の場所に川原があって、そこから見える
初日の出がものごっつ綺麗なのです。

身近な日の出スポットなので、さぞかしたくさん人が
集まっているだろうと思いきや、私達がいったとき、
川原には5,6人のヤンキーの皆さんのみ……。
和の心を大事に守るヤンキー、素晴らしいですね!
(その後、一般の方も集まってこられました)

お雑煮食べて、おせち食べて、お酒飲んで、
ダラダラ寝て、ハッと起きて実家に挨拶とお参りへ。
昨年、大吉おみくじと共に素晴らしい福を授けてくだ
さった近所の氏神さま。今年のおみくじは、

……半吉。

半吉ってなんですか? 半分だけ吉? 微妙な結果ですね。
文庫分のあとがきを読んでくださった方なら、私が今年の
おみくじに賭ける意気込みが分かっていただけると思います。
年末のお電話でも、担当さんに

「頑張って大吉ひいてくださいね」

と励まして貰ったのに……半吉。
ま、でも凶じゃないからいいや。
頑張ったら、遅いが願いは叶うと書いてありました。
というわけで2008年は努力の年!
実を結ぶように頑張ります。

今年も宜しくお付き合い下さいませ。


Designed by aykm.